スポンサードリンク

海外用WiFiルーターレンタル「グローバルWiFi」料金据え置きでデータ通信量増量

スポンサードリンク

海外用WiFiルーターレンタル「グローバルWiFi」料金据え置きでデータ通信量増量

SIMフリーのiPhoneを使うようになり、海外旅行の際に現地SIMを購入することも増えましたが、行く地域や状況によってはWiFiルーターにメリットを感じることもあります。

ネタフルでも海外取材時に何度もレンタルしたことがある「グローバルWiFi」が、料金据え置きでデータ通信量増量を発表しています。

スポンサードリンク

昨今は動画を使うSNSなどもあり、送受信を含めて利用するデータ通信量は海外といっても増えているでしょうから、これはありがたいニュースですね。

WiFiルーターであれば複数人でシェアすることができるので、グループ旅行の際には便利です。

「グローバルWiFi」データ通信容量の増量に関して

改定日:2019年2月21日
対応プラン:通常プラン・大容量プラン・超大容量プラン
対象エリア:グローバルWiFi® 提供エリア
データ通信提供量:
 通常プラン:300MBまで/日(従来250MB)
 大容量プラン:600MBまで/日(従来500MB)
 超大容量プン:1200MB(1.1GB)まで/日(従来1GB)
料金:従来の提供料金にて据え置きとなります。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【マジパン】iPhone、iPad、Macのアプリ統合の目標は2021年

次へ

ネタリスト(2019/02/22 11:00)リコー「GR III」を3月下旬に発売