Suitcase 3587

今週末からの旅に備え、スーツケースをどうするか問題に直面しています。手元にあるスーツケースは、度重なる旅の影響によりタイヤ(キャスター)が壊れているのです。まずはこれを修理する可能性について調べてみようと思い「スーツケースの修理ができます」という張り紙のあった駅前の鍵屋さんを訪れてみました。

スーツケースのタイヤ(キャスター)修理はいくらかかるか?

そこで教えて貰ったことは以下のようなことでした。

・スーツケースは業者に送って修理する

・タイヤ修理の他に送料がかかる

・送料もかかるし1つ壊れると他も壊れるので4つまとめてをオススメしている

・4つ新品に交換すると約1万円程度

なに〜!? 実は1万円もあれば新しいスーツケースを購入できてしまうのです。

スーツケース修理のサイトの料金表を見ると、メーカーによりまちまちですが、数千円かかるのが一般的のようです。よほど思い入れがあるとか、高価なスーツケースでなければ、思い切って買い換えてしまった方が良いのでは、という気になりました。

もしくは、スーツケースをレンタルするという方法もあります。ぼくがレンタルを体験させて貰ったところでは、料金は5,000円くらいでした。いずれ壊れるリスクや、普段は場所を取ることを考えると、スーツケースのレンタルはよい選択肢だと思います。

もしくは、腕に自信があれば、自分で修理するという方法もあります。

スーツケースのキャスター(タイヤ)をセルフで直す方法 - NAVER まとめ

自分でできる! スーツケースのキャスター修理!:えんぴつとトラクター:So-netブログ

いろいろと見当してましたが、家族旅行もあるし、まだスーツケースを利用する機会は多そうなので、今回は新調しようかなぁ、と思っているところです。

と思ったのですが、Amazonでスーツケースのタイヤ(キャスター)修理キットなんてものも売っているのですか。悩む。でも今回は時間的に厳しいかな。