Spring18ticket 5862 1

「青春18きっぷ」という、鉄道旅が好きな人向けの切符をご存知でしょうか? 若かりし頃に利用したという人もいれば、初めて聞いたという人もいるかもしれません。青春18といっても利用に年齢制限はなく、全国のJR線の普通列車が1回あたり2,370円で1日乗り放題になるというのが「青春18きっぷ」の特徴です。

5枚綴りで販売されるので、1人で5日間使っても良いですし、1日で5人で使い切ってもOKです。先日、オジ旅でも利用して小田原から高崎まで一日かけて鉄道旅をしてきました。その際に知って驚いたことを記事として残しておきたいと思います。

それは「青春18きっぷ」はみどりの窓口ではなく、指定席券売機でも購入できる、ということです。しかも旅の当日でも構わないんですよ。

指定席券売機で「青春18きっぷ」を購入してみた

東京駅の改札口の外に集合し、指定席券売機で「青春18きっぷ」を購入しました。

Spring18ticket 5844

時期によって画面は違うかもしれませんが「おトクなきっぷ」のところから「青春18きっぷ」を購入することができます。

あとは画面の指示に従っていきますが、人数がポイント。

Spring18ticket 5851

5枚綴りが1セットの一人分なので、購入する人数を間違えないように注意してくださいね。まあ支払いのところで気づくと思いますが。

Spring18ticket 5852

注意点がもうひとつ。「青春18きっぷ」はいつでも使えるというものではありません。利用期間が決まっています。

例えば今シーズンはこんな感じです。

春:平成29年3月1日~平成29年4月10日
夏:平成29年7月20日~平成29年9月10日
冬:平成29年12月10日~平成30年1月10日

もし回数が残ってもシーズンを繰り越すことはできません。

Spring18ticket 5854

料金の11,850円を支払えば購入完了です。

Spring18ticket 5860

ジャーン!

Spring18ticket 5862

この「青春18きっぷ」は4人で使用したので、4人分のスタンプが押してあります。

もうひとつ同時に複数人で使用する場合の注意点があります。それは乗車駅と降車駅を揃える、ということです。集合と解散をみんなで揃って、ということですね。

「青春18きっぷ」とは?

それでは最後に「青春18きっぷ」の条件です。

・利用可能な列車は普通列車
・席タイプは自由
・券の種類はフリーパス
・こども用はなし

おトクなきっぷ:JR東日本にも詳細がありますが、新幹線や在来特急・急行には乗れません。普通列車・快速は乗車できるので、湘南新宿ラインなどで車内販売のあるグリーン車の利用もオススメです。

「青春18きっぷ」でどんな旅をしたかは青春18きっぷ関東縦断編 – オジ旅からどうぞ!