Ueno tokyo line 9005

2015年3月14日は北陸新幹線の開業というビッグイベントがありますが、それと同じくらい浦和民にもビッグイベントがありまして、念願の「上野東京ライン」が開業するのであります! 上野―東京ノンストップ 新線区間の試運転公開、新幹線高架の上という記事になっていました。

JR東日本は24日、3月14日に開業する「上野東京ライン」の新線区間の試運転の様子を報道陣に公開した。上野が終点の常磐、東北(宇都宮)、高崎各線が、開業後は東海道線に直接乗り入れるようになって利便性が向上する。

試運転では、新幹線の高架のさらに上を通る高架を通過するところが公開されたそうで、実に地上20メートルの地点を通過するそうです。「先頭車両からは遠くのビルまで見通すことができた」ということで、天気が良ければ眺めも良さそうです。ビルの7階か8階くらいに相当する高さです。

上野東京ラインは、上野―東京間に新設した「東北縦貫線」(約3・8キロ)を通る。

これにより、高崎線・宇都宮線・常磐線に乗ってきた人たちの上野駅での山手線・京浜東北線への乗り換えが減るでしょうから、混雑緩和が期待されます。

↑の写真は浦和駅の構内に掲示されていたもので、浦和駅から東京駅へは4駅となり、26分で結ばれることになります。現在は30〜35分程度かかりますので時間短縮はもちろんですが、乗り換えが無くなるというのが便利だと思います。

羽田空港に行くのも、品川で1回乗り換えで行けるようになりますね。

浦和駅は湘南新宿ラインもあって池袋、新宿、渋谷、恵比寿も乗り換えなしなので、本当に便利になりましたが、いったい何年待っていたんでしょうか‥‥。