2015 02 05 1059

「東京駅開業100周年記念Suica」ですが、3日間で170万枚突破の次は、300万枚を突破したというニュースが入ってきました。売れまくりですね。話題が話題を呼んで、という感じになってきています。東京駅記念Suica、申し込み316万枚にという記事になっています。

JR東日本の冨田哲郎社長は4日の定例会見で、交通系ICカード「東京駅開業100周年記念Suica(スイカ)」の購入申し込みが、同日午前9時半までに約316万枚に達したと明らかにした。

一人3枚までの申し込みができるので、最低でも100万人が購入しているのだろうなぁ、と思っていたら、申し込み件数も143万件ということが明かされています。って、143万人も購入してるの!?

「通常のSuicaの年間発行数は、約300万~400万枚」ということで、年間発行枚数と同じくらいの申し込み件数が入ってしまったことになりますね。印刷工場も大変です。株価にも影響がありそう。

年度内の発送は無理だとしても、いつになったら届くのでしょうか。もしかして、史上最も売れた記念Suicaになるということですね!?

ネタフルでは次のような記事を書いています。

「東京駅開業100周年記念Suica」希望者全員に販売へ

「東京駅開業100周年記念Suica」改めて販売方法(ネットと郵送)を発表 → 申込受付は2015年1月30日から

「東京駅開業100周年記念Suica」発売開始してますよ!(申込受付は2月9日まで)

「東京駅開業100周年記念Suica」3日間で申し込み170万枚