スポンサードリンク

「ペコット」小矢部の新鮮な野菜の定食が食べられる居心地良いカフェ【富山】

スポンサードリンク

ペコット 小矢部

え、洋服屋さん? 雑貨屋さん? ご飯も食べられるの!?

ということで、富山県小矢部市の石動駅前の「麺類食堂」でうどんを食べてから駅前をフラフラとしていたところ、ちょっと一休みしたいよねということで吸い込まれたのが「ペコット」です。

スポンサードリンク

「ペコット」は美味しいごはんと雑貨の店

カレーうどん高岡コロッケ、さらにはうどんまで食べていたので「すみませーん、コーヒーだけでもいいですかー」ということで入店したのに。

ペコット 小矢部 1

ビールで乾杯してしまいましたよ!

ペコット 小矢部 2

地元の方がつけたというタクアンに、フキノトウ。ほんのり苦味でビールが進む、進む! 瓶ビールを3本くらい呑んじゃいましたよ。

もともと金沢の旅館で女将さんをされてた方が故郷に凱旋。はじめたお店が「ペコット」ということでした。

洋服があったり、雑貨があったり、この感じ‥‥そうだ、旅館のロビーだ。

もちろんランチの提供もあるので、地元の人たちの憩いの場にもなっているみたいです。いきなり昼からビールを呑む人はいないみたいですが(ランチメニュー)。

仕事で宿泊している人が、連日、日替わりランチを食べに来るなんていうこともあるそうですよ。だってさぁ、話し上手なお姉さんたちで居心地良いもの!

ペコット 小矢部 さくら塩

春になると桜の花びらから無着色、無香料のさくら塩を作っているそうです。香りが桜、色も桜。しかも天然。これはちょっと凄いですよ。お土産で売ってますので、ぜひ買うべし。

真っ白いおむすびにふりかけてもかわいいし、バニラアイスにふりかけても美味しいんですって!

ペコット 小矢部 3

日替わりのペコット定食は980円。季節のご飯を食べたかったなぁ。

石動でどこに行こうかって迷ったら「ペコット」に行っておけば間違いないです。

次回は「ペコット特製さば寿司」を予約してから行きたい!

ごちそうさま!!!!!

「ペコット(石動)」の住所・予約

ランチの営業時間は11時〜14時。夜はやってませんよ。

>>ペコット - 石動/カフェ・喫茶(その他) [食べログ]

住所:富山県小矢部市石動町1-35

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ローソンストア100限定「オリジナルランチパック」アソートタイプ2種を発売【ツナとポテトサラダ&ミルククリームと生チョコクリーム】

次へ

ピエール瀧、コカイン使用の疑いで逮捕(追記あり)