Manten hotel 5489

北陸地方のホテルチェーン・マンテンホテル系列の「富山マンテンホテル」は、なんといっても朝食バイキングがオススメです。ホタルイカの沖漬け、イカの黒作り、イカ刺し、白エビなど、朝っぱらから白米ではなく日本酒が飲みたくなるメニューが味わえるのです。駅からも徒歩圏内ですし、目の前には路面電車の駅もありますので、富山旅行の際はぜひ宿泊を検討してください。

「富山マンテンホテル」の部屋

Manten hotel 5442

部屋も必要十分でキレイです。

Manten hotel 5444

基本的なアメニティも揃っています。

Manten hotel 5443

デスクにはもちろん電源あり。

Manten hotel 5446

宿泊者向けの無料WiFiも利用可能です。

Manten hotel 5445

ユニットバスのトイレはウォシュレットあり。

何より素晴らしいのは、部屋からの眺望です。

Manten hotel 5484

天気がよければ、立山連峰が一望できます。朝からありがたい気分になりました。大浴場からもこの景色が堪能できますので、ぜひ朝風呂を!

「富山マンテンホテル」の朝食バイキング

「富山マンテンホテル」に宿泊するのは2度目なのですが、前回も素晴らしいと思ったのが朝食です。

Manten hotel 5485

朝食バイキングは一般的ですが、出てくるメニューが富山づくしで凄いのです。天然のいけすと呼ばれる富山湾の海の幸を、朝から堪能できます。

Manten hotel 5486

ホタルイカの沖漬け、白海老のマリネ、イカの黒作り、赤巻、昆布巻きなどなど。

Manten hotel 5487

もちろん魚介類が苦手な人でも食べられるメニューはありますからね、ご安心ください。

Manten hotel 5488

米も美味しかったんだなぁ。さすが、水の美味しい街です。

Manten hotel 5490

富山名物はいろいろとあるんですけど、とりあえず朝食を食べるだけでもかなりの部分を味わえてしまいます。

Manten hotel 5491

昆布締めが富山でよく食べられているということを、ご存知ない方も多いのではないでしょうか。普段はあまり昆布を食べたいと思わないのですが、富山で食べる昆布締めは本当に美味いんです。鮮度なのかな。

Manten hotel 5492

今回の宿泊で気づいたのは、けっこう海外からの旅行客が多かったということです。調べてみると、韓国、中国、台湾といった隣国からの直行便がありました。食べ物が美味い、寺社も多い、名所が豊富、温泉もある、など、海外から旅行客が増えるのもうなずけます。

富山プレスツアーについて

富山県とその14市町(富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、上市町、立山町、入善町、朝日町)が主催するプレスツアーに参加しています。