Masaketei 0011264

富山でセミナー講師をさせて頂いた夜、懇親会が行なわれたのは「真酒亭」という居酒屋でした。普段からネタフルを読んで下さっており、地酒の美味しいお店に案内して下さいました!

壁に貼られた日本酒の銘柄! 銘柄! 銘柄!

富山の地酒が多いですが、新潟や埼玉の神亀の名前もあります。これはテンションが上がります。

Masaketei 0011262

大将と奥さまでしょうかね、二人で切り盛りされているお店です。こぢんまりとした空間がとても心地よかったです。

Masaketei 0011263

着席すると早速、杯が置いてありましたよ。さすが、日本酒のうまい店!

Masaketei 0011265

普段はみなさん、いきなり日本酒にいかれるようなのですが、この日はヱビスビールの瓶ビールからスタートです。

乾杯!

Masaketei 0011266

お通しはなんと5種盛。これが嬉しい。右手前はかぶら寿司です。かぶらは蕪のこと。蕪に鯖または鰤を挟み、麹で漬け醗酵させたものです。

醗酵食品なので好みが分かれるようですが、ぼくは美味しく頂きました。というか、もう、これだけで日本酒が進む逸品です。

左手前は赤飯ですが、いきなりお酒を入れる前に、ほどよくお腹に優しいお通しだと思いました。いずれにせよ、これだけ盛りだくさんなのは楽しいし嬉しいです。

そして!

Masaketei 0011267

Masaketei 0011268

Masaketei 0011274

満寿泉、玉旭、富美菊など、富山の地酒を5〜6種類ほど頂きました。富山の地酒は、しっかりとコクのある濃厚なお酒だと思いました。大将お任せでいいところを頂いて、大変美味しかったです。

そして基本、お酒は冷でした。燗酒はなし。冷にこだわりのある大将でした。そして値段も600円前後で、これまた飲ん兵衛には嬉しい設定です。

Masaketei 0011276

珍しいものも一杯。メニューを見ていて気になりました。

Masaketei 0011277

なんと本みりんです。黒松白扇本みりん。

みりんを飲むというのは聞いたことがあったのですが、もちろん料理酒ではなく本みりん。

これがですねぇ、貴腐ワインのような甘さを持っているのですよ。なるほど、料理をしながら飲むというのも頷けると思いました。

そてし忘れちゃいけない料理の話。とにかく「富山に行く」といったら、たくさんの人から「刺身を食べろ」と言われました。

Masaketei 0011269

食べた!

食べたよ!

泣けるほど美味かった!

富山市の目の前は富山湾、良い漁場のとれたての魚を頂く訳ですから、うまくない訳がない!

寒ブリの季節でして、少し小さめのふくらぎが美味でした。寒ブリだと脂がたっぷりなので、あえて小さめのふくらぎを食べたりするのだそうです(鰤は出世魚)。

手前はカジキマグロの昆布締め。富山ではいろいろな昆布締めが食べられるそうですが、これもまた美味。カジキマグロの昆布締めとか初めてです。

マグロの赤身も盛られていますが、富山市ではメインではないようですね。

で、個人的にこの日の刺身ナンバーワンだったのが、肝をタップリのせたカワハギ刺身!!

やべええええええええええええええええええええええ。

Masaketei 0011270

ヤバいから、もう一度、写真を。左側の刺身ですよ。

もうね、ダメだ。肝ですから。濃厚ですから。甘いですから。タップリですから。カワハギを肝醤油につけて食べるとか、そんなレベルじゃないですから。

これを食べるためだけに富山に行きたい!!

といっても過言ではないくらいに美味しかったです。ちなみに、帰り際にメニューをみたら1人前650円でした。安すぎるって!!

カワハギ自体は高くない魚ということですけど、こんな豪勢な食べ方ができるのは、やはり漁場が目の前にある富山ならではなのでしょうねぇ。

きときと(新鮮)ですよ、きときと!

他にも美味しいものがいろいろ出てきました。

Masaketei 0011271

イカの黒作りです。イカスミの入った塩辛、ですね。

富山で塩辛といえばこれだそうですが、ほとんどの場合はもっと真っ黒らしいです。ホテルの朝食で出てきたイカの黒作りは、確かに真っ黒でした。

それに対して「真酒亭」ときたら。この、ほのかなブラック。ご飯が欲しくなりましたよ。イカスミ、美味いですね。塩辛に入れても美味しいですね。

Masaketei 0011272

焼き魚。深海魚ニギス。こちらも初めて頂きました。やわらかくさっぱりした味でしたよ。丸ごとパクリ。でも頭は固いので注意。

Masaketei 0011273

Masaketei 0011275

鍋を食べて、うどんで〆て、身も心も超大満足でした。

富山、ヤバいです。北陸新幹線が開通したら、大宮から2時間とか、もう日帰りレベルに突入ですよ(もちろん泊まるけど)。

夏の白エビも食べたいな〜。冷酒もいいな〜。

ちなみにBGMは落語です。それもまた渋いでしょ。富山に行ったら絶対に立ち寄りたい「真酒亭」でした。

ごちそうさま!!!!!

真酒亭 [食べログ]

住所:富山県富山市桜町2-6-20 福沢ビル2F


大きな地図で見る