B00KXLW1YE

8月2日に発売開始になった「妖怪ウォッチ」の新しいおもちゃ「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」ですが、転売で高騰が懸念されるという記事がありました。というか、既にネットでは高騰してますよ‥‥おもちゃ転売で高騰 懸念の声もという記事です。

子どもたちに人気のおもちゃの新商品が2日発売され、各地で長い行列ができました。

記事では神奈川県川崎市の家電量販店で、155個が抽選販売されたと書かれていますが、うちの近所では5個とか15個でしたよ。これを求めて数百人が行列を作る訳ですからね。何かの熱病のようです。

当然、転売を目的に購入する人もいるようで「インターネットでは1万7000円前後と、店頭価格の5倍もの値段で売られています」と。

2014 08 03 1006

ちなみに、Amazonだと14,000円です。

2014 08 03 1008

ヤフーオークションでも似たような感じになっています。

売れると分かっているからメーカーも量産したい、だけど間に合わない、というようなインタビュー記事を読んだこともあるのですが、それにしても状況としては残念ながら最悪と言わざるを得ないですね。

「ネットでの高値など、推奨しないところでのやり取りに関しては、そのような事態を収束させ、多くの人に届くよう増産を重ねていきます」というメーカーのコメントが紹介されておりますが。

しばらく「妖怪ウォッチ」人気は続くでしょうから、新しいおもちゃが発売される度に、こうした事態が続くのでしょう。もう、子供が大きくなって“卒業”を待つしかありません。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチタイプ零式
by カエレバ