2009-08-21_1437.png

ハードディスク容量を120GBに増量し、その上でさらに薄型化した新型「PS3」が、2009年9月3日から発売開始になります。

現行より1万円値下げ…新型PS3を9月に発売という記事より。

2万5千円の低価格を武器に先行する任天堂の「Wii(ウィー)」や、廉価版を1万9800円で販売している米マイクロソフトの「Xbox360」に対抗。年末商戦で大幅な販売上積みを目指す。

「PS3」の価格は29,980円です。ギリギリ3万円を割っています。

新型機は本体の厚みが65ミリと現行モデルより33ミリ薄く、重量も1・2キロ軽い。ハードディスク容量の拡大で、ゲームだけでなく、音楽や画像、動画などをより多くダウンロードして楽しむことが可能になる。

ブルーレイディスク再生を兼ねていると思えば、3万円を切っているとかなりお買い得な感じでしょうかね。

↓Amazonでは28,481円です。

PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A)

B002LZTX0U

■関連記事

新型PS3を9月に発売 値下げして薄型に

従来モデルよりも本体の厚みを34%薄い65ミリとするなどコンパクト化し、重量も3割近く軽い3・2キロとした。

「PS3」新型発表 1万円値下げへ

任天堂はWiiの今年4~6月期の販売台数が前年同期の半分以下だったものの、岩田聡社長は「(ソフトの)ヒット商品が不在だった。挽回は可能」と強気。その言葉通りに7月以降、Wii向け「モンスターハンター3」の初回の出荷本数が100万に達するなど、出荷好調を追い風にゲーム機の販売増を狙う。