飛行ロボ「エアボッツ」、クリスマス商戦に出動せよ!という記事で知ったのですが、今年のクリスマスの一押しプレゼントかもしれません。

ロボット本体は発泡スチロール製で、わずか3グラム。腕や足(各2種類)の付け替えで、飛行、離着陸、戦闘用と使い分けられる。ホバリング(空中静止)させて戦わせ、敵の腕や足を落とすやり方で勝負できる。

空中戦機AIRBOTS BLAUSTORM(ブラウストーム)

空中戦機AIRBOTS BLAUSTORM(ブラウストーム)

飛行系のラジコンはいろいろと出てきましたが、対戦型というアイデアは新鮮です。

「流行を追うのではなく、純粋に『ロボットを飛ばしたい』というスタッフの思いを結集した」ということですが、飛行機タイプの操作が難しかった層には、単純に上下動というのは簡単で良いのではないでしょうか。

さらに背面から出ているラインを操作することで、移動操作もするようですが、そんなに難しくはないでしょうね。

恐らくバッテリーは本体に内蔵されているのだと思いますが,充電作業が必要ないのも良いかもしれません。ただし、単三電池なりでどのくらい飛行できるか、によりますが。

ココで動画が見られますが、なんだか想像以上の操作性ですね、これは。

記事では「昔やったたこ揚げ感覚」「虫にひもを付けて遊んだのと似ている」というコメントが紹介されていますが、なんとなく感覚が分かりますね。

保護用ゴーグル付きで2,992円。二つ揃えて約6,000円。子どもとの対戦にいかがでしょうか?

空中戦機AIRBOTS SCHWARSTORM(シュバルストーム)

空中戦機AIRBOTS SCHWARSTORM(シュバルストーム)