“ペン回し専用ペン”に“ドリフト専用RC”——タカラトミー商談会という記事より。

コンパクトなボディサイズ、そして「10分で完成する」(同社)という簡単組み立てはエアロアールシーと同じ。しかし新開発のシャーシは、コントローラを回すだけで後輪が滑り出し、迫力のドリフトシーンを演出してくれる。

自分で運転してはとてもドリフトなんてできないので、こうしたラジコンで楽しむというのは良いですね。

コントローラを回すだけで後輪が滑り出しますか‥‥。

「エアロアールシー」の新シリーズで、価格は3,150円だそうです。登場する車種は‥‥

AE86レビン、180SX、FD3S(RX-7)、R34(スカイラインGT-R)

となっています。なんだか懐かしくて泣ける。ワンエイティて、どんだけー。

2008年1月発売予定です。

さらに2008年3月にはスペシャルバージョンが登場予定。

レビンとFD3Sの「D1仕様」

4,200円ですが、FD3Sを待ちたいという人も多いことでしょう。

AERO R/C ドリフトパッケージライト 2 ニッサン 180SX
AERO R/C ドリフトパッケージライト 4 ニッサン スカイラインGT-R (R34)
AERO R/C ドリフトパッケージライト 1 トヨタ カローラレビン
AERO R/C ドリフトパッケージライト 3 マツダ RX-7 FD3S
AERO R/C ドリフトパッケージライト D1 カローラレビン(仮)
AERO R/C ドリフトパッケージライト D1 RX-7 RE雨宮(仮)