エアロウィングス バイウィングス

たまたま見かけて手に取ってみたのですが、100m四方の敷地で、という注意書きがあったので、恐らくそれほど広くなくても大丈夫だとは思うのですが、ちょっとした庭や公園で飛ばせないと遊ぶ機会も減るだろうと思い戻しました。

ただ価格は3,000円を切っているので、ラジコン飛行機にチャレンジしてみたい人には良いと思います。個人的な本命は、やはりエアロソアラです。

小さい、軽い、簡単と、誰でも手軽に遊べるR/Cエアプレインが登場した。組立不要で、柔軟性の高いEPP製。送信機から充電でき、30分の充電で約8分の連続飛行が可能で、微調整可能なデジタルプロポーショナル方式。

エアロウィングス バイウィングス