エアロソアラ、離陸延期という記事より。

タカラトミーは4月1日に販売開始を予定していた“室内コントロールプレーン”「AEROSOARER」(エアロソアラ)の発売延期を発表した。

あらー、かなり楽しみにしていたのに!

4月1日に発売が予定されていた室内ラジコン「エアロソアラ」の発売が延期になったそうです。2006初夏の発売を予定しているとのこと。

エアロソアラは全長170ミリ、重さわずか3.3グラムながらもバッテリーやモーターを内蔵し、室内を自由自在に飛び回るラジコン飛行機(正確には赤外線操縦)。最小回転半径は約2メートルで、8畳ほどの広さがあれば遊べる手軽さが魅力だ。

“飛びモノ系”のラジコンがついにここまできたかという感じで、かなり楽しみにしていたのですが、予約の段階でさばききれないような状態にまで人気が高まっているようですね。

「好評につき、生産体制に万全を期すため」と理由が説明されています。

確かにネタフル経由でもかなりの数の予約が入っているようでしたよ。手に入らないでイライラするんだったら、みんながいっせいに手にできる方が良いでしょうかね。

ミリタリーグリーン/タトアージュレッド/バーゴッドブラック/カブキッドホワイト/グラフティブルー/ドートイエローの6色が用意されており、価格は2625円。キャリングケース付きは3675円。

価格も安いんです、これがまた。

エアロソアラ typeA(Aバンド)
エアロソアラ typeB(Bバンド)
エアロソアラ typeC(Cバンド)
エアロソアラ typeD(Dバンド)
エアロソアラ キャリングケースセットA(Aバンド)
エアロソアラ キャリングケースセットB(Bバンド)