「Xbox 360」が12月10日に発売されることが発表されました。価格は39,795円です。関連記事を集めてみました。普通のPCですね、コレ。

Xbox 360の日本発売は12月10日、価格は39,795円

本体の同梱品は、20GBのHDD、ワイヤレスコントローラ、メディアリモコン、D端子ケーブル、LANケーブル、ACアダプタなど。

■関連記事

速報 - Xbox 360、日本国内での発売日と価格が判明! - ローンチタイトルは7本

北米市場などでは複数のタイプが発表された製品パッケージだが、国内向けではHDD(20GB)などを同梱する一種類の製品パッケージのみで展開し、希望小売価格は37,900円(税抜)。

Xbox 360は3万7900円で12月10日に発売、1月末までに約20タイトル

初回生産限定の「Xbox 360 発売記念パック」にはヘッドセットも同梱する。

Xbox 360、日本の販売価格は3万7900円に――12月10日発売

日本でHDD搭載モデルのみを発売する理由について、「日本では、その他の地域と比べてブロードバンド環境が整備されている。日本のゲームメーカーは、HDDを必要とするコンテンツをより多く出してくるだろう」

マイクロソフト、「Xbox 360」を12月10日に発売 39,795円でHDD標準搭載【速報版】

同時発売タイトルは、「リッジレーサー 6」、「フレームシティ」(以上ナムコ)、「DEAD OR ALIVE 4」(テクモ)、「トム・クランシーシリーズ ゴーストリコン アドバンスウォーファイター」(ユービーアイソフト)、「【eM】-eNCHANT arM-」(フロム・ソフトウェア)、「テトリス ザ・グランドマスターエース」(キャビア)、「エブリパーティ」(マイクロソフト)の計7タイトル。

マイクロソフト、「Xbox 360 プレス発表会」開催 TGS 2005に14タイトルをプレイアブル出展

発表会では、これまで登録に必須だった“クレジットカード”不要の新決済システム「プリペイドID」の導入が明らかにされた。

マイクロソフト、「Xbox 360」発売日と価格を発表 ソフトの価格は未定だが「中心価格帯はそれほど変わらないのでは」

現行Xboxとの互換性についてだが、人気のあったタイトルから互換性を取っていくということについて「現在その方針で進めている」とコメント。具体的なタイトル名については今後発表していくとしている。