中華街に吉本興業が水族館 「笑えて、学べるものに」 というニュース。

他にもすし屋のカウンターをイメージした水槽に魚を泳がせるなど、吉本流の仕掛けが満載。子どもにクイズの答えを聞かれて窮したお父さんが、うまいツッコミで切り抜けられるか。

クイズに答えられるようになるまでにはヒビキはまだかなりかかると思いますが、水族館は大好きなので是非連れて行って帰りに美味しい中華料理を食べてこようと思います。

ちなみに、これまでは茨城県の大洗水族館と沖縄の美ら海水族館に行ったことがありますが、どちらも水槽が大きくて子供は大喜びでした。動物園だと動いていない場合もあるんですが、水族館はカラフルな魚が絶えず泳いでいるので楽しいみたいです。

■関連記事

吉本興業プロデュース「おもしろ水族館」が横浜中華街に

よしもとおもしろ水族館の所在地は、横浜市中区山下町144 チャイナスクエアビル3階(横浜中華街中華大通り沿い)。最寄り駅はJRの「石川町」もしくは、みなとみらい線の「元町・中華街駅」だ。営業時間は、午前11時から午後8時まで(年中無休)。入場料金は、中学生以上が1200円、子ども(4歳以上)は600円となっている。