お待ちかねのニャンコ版が登場! タカラ「ミャウリンガル」発表ですよ! ネコ派のみなさま、お待たせしました。

機能としては、バウリンガル同様に「ボイス翻訳機能」「しぐさ翻訳モード」「健康チェックモード」「データ分析モード」のほか、新たにネコにちなんだ占いが楽しめる「今日のミャウ占い」も搭載した(その代わり、「トレーニングモード」は非搭載)。

うちの実家ではビーグルを飼っていて、母親にバウリンガルを勧めたことがあったんですが「ペコ(犬の名前)の考えていることは機械を使わなくても分かる」と言われてしまいました。まぁ、確かにずっと一緒にいるとそういうところもあるかもしれませんが、でも実はもっと違うことを訴えていた、なんてことが分かったら面白いじゃないですかねぇ。今年11月の発売予定で、価格は8,800円です。

▼楽天で価格比較( a , b , c , d , e )

■関連記事

タカラ、猫の気持ちが分かる「猫語翻訳機」を発売へ

愛猫家を中心に2004年3月までに30万個の販売を目指す。