Misasa onsen 8685

鳥取県よりお招き頂いた、2泊3日の「鳥取ブロガーツアー」。最初の宿泊地は「三朝温泉」です。三つの朝と書いて"みささ"と読みます。

Misasa onsen 8682

観光案内所の方に温泉街を案内して頂いたのですが、いきなり河原に露天風呂がありました。

Misasa onsen 8686

鳥取県、三朝の湯。

Misasa onsen 8683

平日でしたし、恐らく地元の方だと思いますが、明るいうちから露天風呂を楽しまれている方がたくさんいました。

そもそも「三朝温泉」とは、どういう温泉なのか?

三朝温泉 - Wikipedia

ラジウムおよびラジウムがアルファ崩壊したラドンが含まれており、世界でも有数の放射能泉である。

世界有数の放射能泉ということで、湯治にいらっしゃる方も多いそうです。なんだか、ここに住んでいれば病気にならないんじゃないかという気もしたりして。

なお、河原の露天風呂は無料、混浴です。女性も入っていることがあるそうですが、この日はおじさんだけでした。

Misasa onsen 8687

温泉街には「湯の街ギャラリー」として、三角形の看板のある店などがあります。

Misasa onsen 8688

これらはギャラリーになっていて、中に入って展示物を見ることが出来ます。

Misasa onsen 8689

理容室は、髭剃りに使う泡立てマグのコレクションが陳列されていました。

Misasa onsen 8692

昭和の香り漂う街並みが続きます。

Misasa onsen 8694

足湯「薬師の湯」です。

Misasa onsen 8695

露天風呂だけでなく足湯もあるので、女性はこちらの方が良いでしょうか?

Misasa onsen 8696

温泉の湯も飲むことが出来ますが、飲みやすいものでした。身体の中からラジウムです。

Misasa onsen 8697

「三朝温泉」のゆるキャラ「ミササラドン」です。なかなかかわいいと思いました。

Misasa onsen 8698

「三朝温泉」は風呂マンガ「テルマエ・ロマエ」にも登場するそうです。

Misasa onsen 8699

この光景!

これがまた凝っていて「三朝温泉」だけに、単行本3巻の33ページに登場するそうです。

温泉街の最後に、日本酒の試飲もさせて頂くことができました!

Misasa onsen 8701

藤井酒造」という小さな造り酒屋で、こちらで試飲させて頂いたのが、なんと日本酒の古酒でした。

Misasa onsen 8703

こちらの古酒「白狼」は「IWC(Internasional Wine Challenge)」という展示会で、金賞を受賞しているのだそうで、1996年の日本酒とか、ちょっと普通には見られないような日本酒を呑ませて頂いた次第です。

Misasa onsen 8710

お店に行けば試飲させて頂けるそうですので「三朝温泉」に行く酒好きには、絶対にオススメの場所です。

Misasa onsen 8712

古酒は琥珀色しています。

Misasa onsen 8713

で、ですねぇ。

古酒、凄いですよ。

「○○ぽい」というのは失礼かもしれませんが、シェリー酒のようでした。ワインリストにも載っているという話だったのですが、頷けます。

Misasa onsen 8717

日本酒には熟成させるという概念がまだ強くないかもしれませんが、ワインと思えば、このくらいの値段にもなるのだと思います。

Misasa onsen 8716

あと、この甘酒も絶品でした!

ノンアルコールなので、お酒が呑めない方もぜひ。同行したブロガーが次々にお土産で購入していたのが印象的でしたよ!

Misasa onsen 8718

こうして「三朝温泉」の夜はふけていくのでした‥‥。

↓で「鳥取ブロガーツアー」参加者の記事まとめをしています!

「鳥取ブロガーツアー」日本一危険な国宝・投入堂に登ったり砂丘を歩いたり牛骨ラーメン食べたり! - NAVER まとめ

三朝温泉旅館協同組合│宿泊施設&観光情報満載

住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝


大きな地図で見る