2014 08 08 1627

クラウドで勤怠管理をすることができるアプリ「シュキーン」が、iBeacon対応で“通るだけで出退勤記録”を実現しているそうです。日本初、iBeacon対応のクラウド勤怠管理アプリをリリース!というプレスリリースが出ていました。

「通るだけで出退勤記録」を実現するために当社は、Apple社の提供するiOS7より対応したiBeaconに注目。シュキーンにiBeacon機能を搭載することにより、「通るだけで出退勤記録」を可能にしました。

「シュキーン」はタイムレコーダーを導入せずに、代わりにiPadやAndroidタブレットを使うので、既に所有していれば新たにタイムレコーダーの端末を購入する必要はないそうです。

従業員は設定した端末の近くを通るだけで出退勤の記録が可能なので、従来の勤怠管理システムと比べ、始業開始時間直前のタイムレコーダー前の混雑はなくなります。

データはクラウドで管理しているため、ウェブブラウザからいつでもどこでも出退勤の管理が可能です。

2014 08 08 1632

20人までならば無料で使えるということですし、全機能無料キャンペーンも実施しているので、興味のある企業はぜひ試してみると良いのではないでしょうか。