2013 02 28 1120

Google+やGmailなどのGoogleアカウントを、他社サービスでも利用可能になる「Google+サインイン」の提供が開始されました。ウェブやスマートフォンアプリに導入可能です。

Google+サインイン提供開始、iOS / Android アプリやウェブに導入可能 - Engadget Japaneseという記事になっていました。

Google+ プラットフォームに新たな機能 Google+ Sign-In が加わりました。サードパーティー開発者は iOS / Android アプリやウェブに Google+ サインインを導入でき、ユーザーは Google+ や Gmail などGoogleアカウントで他社のアプリやサービスをそのまま使えるようになります。

FacebookやTwitterなどのアカウントを使用して他社サービスにログインするというのはこれまでにもあったので、そのログイン方法として新たにGoogle+が加わるという訳ですね。

2013 02 28 1127

「Google+サインイン」の特徴は「アプリ上アクティビティの共有範囲に Google+ サークルが使える」というものでしょうか。

そのアプリやサービスを使っているかどうか、アプリ上のアクティビティ(xxを買った、何キロやせた、xxをクリアした) etc の共有範囲をサークルで選べる。うっかりソーシャル連携アプリを使い始めたら知り合い全員に spam を送ってしまった、といったことがないように。

なんでもかんでも全員が繋がってしまうというのは、時には不便なこともあります。共有範囲をコントロールできるサークルの概念を、他社サービスでも利用できると確かに便利になりそうです。

日本でも「Google+」の存在感が増していくことに繋がるでしょうか?

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70

4844330993