2009-11-09_1127.png

ガジェットとして、ウェブコンテンツとテキストをマッシュアップしながらメモを作成することができる「MashPad」というサービスがスタートしています。

基本的にはガシガシとメモを書いていくことができるサービスなのですが、ただ書くだけでなく、ガジェットという形式でGoogleマップを貼り付けたり、作成したメモを公開することが可能です。

どんな機能があるかというのは、ツアーがよくできていますので、そちらを見ると分かりやすいです。

・メモを書いてみよう
・メモを編集しよう
・メモを整形しよう
・クリップしてみよう
・タグで整理しよう
・メモを公開しよう
・サイトをカスタマイズしよう
・ガジェットを貼り付けよう
・ガジェットを探そう
・ガジェットを別サイトで利用しよう
・ガジェットを作ってみよう
・ガジェットを公開しよう
・プレゼンをしてみよう
・Twitterにポストしよう

デモ動画も用意されています。

MashPadのガジェットの仕組みである「Mashup Gadget Engine(MAGE)」は、Googleガジェットと互換性があり、自分で作成することも可能です。

メモ作成サービスと見せかけて、自分でガジェットを公開して世界中に公開することもできるサービスという一面もあるのですね。しかもこのガジェットは、ブログから呼び出すことも可能なのです。

プレゼン機能というのもユニークで、メモ書きをしながら簡単なプレゼンテーションも作成することができます。

ブックマークレットを利用してウェブからテキストを取りこめるのでTumblrのようでもあるのですが、こちらはメモ書きに特化しているのが特徴でもあります。

そしてメモは公開することが可能です。

ネタフルメモ

2009-11-09_1145.png

ちょろちょろっと何かをまとめて公開して共有したい時とかに便利そうですね。

あまり高機能にしてもよくないのでしょうが、メモ毎にパーマリンクができて、認証がかけられたりしてiPhoneや携帯電話から見られるようになると、友達間での情報交換にも便利そうです。