2009-07-17_1024.png

画像に使われている色から、カラーパレットを抽出することができる「Pictaculous」というウェブサービスがありました。

カレーパレットを抽出したい画像をアップロードすると、自動的に分析してくれます。

基にしたのはこちらの写真です。

okinawa_03309295.JPG

ここからカラーパレットを抽出してもらうと‥‥

2009-07-17_1028.png

なるほど、分かりやすいですね。海と砂浜と空、という感じでしょうか。

また、この分析を基に「KULER」や「COLOURlovers」などからも、お勧めのカラーパレットを引っ張ってきてくれます。

2009-07-17_1037.png

カラーコードを「Adobe Swatch File」としてもダウンロードが可能になっているみたいです。

似たようなウェブサービスとして、本や雑誌の表紙からカレーパレットを抽出することができる「Color of Book」というのもあります。

2009-07-17_1040.png

「iPhone」で撮影してメール送信すると、数分で返信するというサービスもあるそうです。

(via Lifehacker