#Poken キラーが出たね。」というつぶやきから、携帯電話または専用の「コネクタ」と呼ばれるガジェットで名刺交換をし、それをオンラインで管理できる「E」というサービスを知りました。

2009-04-20_2301.png

リアルでタッチして名刺交換しオンラインで交換するといえば「Poken」がありますが、やはり弱点は専用端末が必要なこと。

「E」はそれを解消したサービスともいえ、ネットが繋がれば携帯電話から名刺交換をすることが可能のようです。

「Connector(コネクタ)」と呼ばれるガジェットはこんな感じです。

2009-04-20_2304.png

シングルタッチで情報を交換することができます。デザイン的にはポップな「Poken」に対して、クールなものになっています。

黒いキャップをUSBが出てきて、ダイレクトにPCに接続する仕様になっています。PC/Macに対応します。

なおリチウムバッテリ搭載で、2時間の充電で72時間の利用が可能となっているとされています。2枚のEビジネスカード(名刺)とRFIDを保持します。

リアルの名刺をオンラインで管理するというのは非常に理想的なのですが、専用のガジェットが必要というのは、ちょっと厳しいところ。全員がそれを購入するにもいかないですからね。

それを解消するアイデアとして、携帯電話による名刺交換が可能になっているのが「E」です。

2009-04-20_2310.png

ネット接続が可能ならば、携帯電話を通じて名刺交換することが可能だそうです。ワンタッチとはいきませんが、ログインしてセレクトして追加するという、シンプルな操作になるとのこと。

「iPhone」ならば専用アプリのようなものでも良いかもしれませんね。

ネット接続できる携帯電話であれば、以下のURLにアクセスすれば良いということです。

m.mynameise.com
i.mynameise.com(iPhone用)

無料でユーザ登録できたので、試してみました。

2009-04-20_2314.png

2009-04-20_2315.png

2009-04-20_2316.png

ユーザ登録は簡単です。

2009-04-20_2317.png

写真、メールアドレスや住所などのプロフィールを入力し、自分が利用しているサービスを追加します。

2009-04-20_2319.png

2009-04-20_2322.png

2009-04-20_2324.png

とりあえず、主立ったところをいくつか登録してみました。

2009-04-20_2324-1.png

とりあえず1枚目のカードが完成しました。

2009-04-20_2327.png

こんな管理画面になります。なりますが、まだ誰とも名刺交換していないので、ここから先はどうしようもないですね。

ということで「iPhone」からも試してみました。

200904202332.jpg
ログイン画面

200904202332.jpg
交換する名刺(カード)を選択しAdd

200904202333.jpg
名刺交換したい相手のusernemaを入力

確かにウェブサイトに接続し、相手のIDを入力するというのは手間に感じる場合もあるかもしれませんが、とりあえず携帯電話とネットだけあれば良い、というのが手軽です。

デザインもビジネスの現場で出しても違和感なさそうな感じです。まあ、仕事場で出すというよりは、オフ会であったりとか、友だちとコネクトする、という感じでしょうかね。

ということで、もしどこかでお会いしたら「E」で名刺交換しましょう!

E developers blog」を見ると「Next Web 2009 Rising Sun Startup Rally」という賞を受賞したようです。

#分かりやすいIDはきっと早い者勝ち;-)