個人的に手放せなくなっているサービスのTwitterとEvernoteが連携してしまいました。Twitterのつぶやき/ダイレクトメッセージを、Evernoteに送ることが可能です。

2009-04-17_1443.png

利用の方法は簡単です。とりあえず「myEN (Evernote) (myen) on Twitter」を開きます。

2009-04-17_1442.png

つぶやきで手順が解説されているなんて、なんて素敵なんでしょ。

ということで、流れは以下のようになります。

1. 「myEN (Evernote) (myen) on Twitter」をフォロー
2. 「myEN (Evernote) (myen) on Twitter」からもフォロー
3. ダイレクトメッセージが届くので記載されているURLクリック
4. TwitterアカウントとEvernoteアカウントをリンクする

2009-04-17_1445.png

以上で、TwitterとEvernoteの連携のための作業は完了です。

あとは、@myENに対してつぶやいたりDMすると、その内容がEvernoteに追加されます。

2009-04-17_1447.png

とりあえずダイレクトメッセージを送信してみると‥‥

2009-04-17_1449.png

1〜2分の間があって、クライアントソフトにも同期されました!

2009-04-17_1451.png

日本語でも大丈夫でした。

気になるつぶやきを自分宛に送っておくと、まとまったアーカイブとしてEvernoteに溜まるので便利かもしれませんね。

それにしても、こんな連携というか活用の方法もあるのですね。TwitterがますますWeb OS的になっていきます。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

■関連エントリー

Twitterで食材をつぶやくとレシピを返信してくれる「recipetter」
「Twitter」はブログでもありメッセンジャーでもありRSSリーダでもある?
「Twitter」つぶやきを"非公開"から"公開"にした件
「Twitter」つぶやきを公開して増えたフォロワーは約170人
Twitterの成長、まだまだ続く
そういえば「Twitter」を使いはじめてから2年経過
「豚組やきや」新メニューのモニターをTwitterで募集
mactopia Japan「Apple's Eye」に掲載