スポンサードリンク

ウェブをメールで送信してくれる「WebToMail」

スポンサードリンク

URLをメールで送信すると、実際のウェブをキャプチャして返信してくれる「WebToMail」というサービスがありました。

2008-08-07_1253.png

スポンサードリンク

使い方も至ってシンプル。

URLをタイトルにして「 send@webtomail.co.cc 」にメール送信するだけという簡単さ。ユーザ登録の必要もありません。

2008-08-07_1254.png

メール送信してから少し待つと、メールでスクリーンキャプチャが送られてきます。

いま「 http://netafull.net/ 」で試しているのですが、今のところ5分ほど経過しましたが、まだ返信はありません。

スポンサードリンク

前へ

赤塚不二夫葬儀・タモリ弔辞全文

次へ

「iPhone」の影響でauが転出超に?