インフォテリア・オンラインが、オンライン付箋サービス「lino」をリリースしました。

2008-04-03_1332.png

試しに使ってみたのですが、何がすごいって普通にウェブアプリケーションとしてすごいですね。

ウェブアプリケーションなんだけど、デスクトップで動く普通のアプリケーションみたいに動作します。「Safari 3」で十分に動きます。

少し前に「taskit」という付箋でタスクを管理するグループウェアがあったのですが、さらに進化系といった感じでしょうか。

アカウントを取得してログインするとこのような画面になります。

2008-04-03_1352.png

付箋の貼られた、ごく普通のデスクトップ画面のようですね。デスクトップではなく「キャンバス」というそうですが。

貼付けられている付箋は、Macの「スティッキーズ」というソフトを思い出しました。

さらにキャンバスを切り替えられるので‥‥

2008-04-03_1431.png

これはMacでいえば「Spaces」みたいなものでしょうか。

初期画面からペタペタと付箋が貼られているのですが‥‥

2008-04-03_1354.png

これを読んでいくと使い方が分かります。

右上のパレットから付箋をドラッグ&ドロップすると‥‥

2008-04-03_1354-1.png

2008-04-03_1354-2.png

キャンバスに付箋を貼り付けることができます。作業としては、とてもシンプルです。

2008-04-03_1355.png

面白いと思ったのは、この「友達に送る」機能で、これでタスクを知らせることができます。

2008-04-03_1359.png

写真も貼付けられますので、お好みで。

2008-04-03_1359-1.png
公開されるプロフィール画面

2008-04-03_1400.png
共有キャンバス

動きもWeb 2.0風というか今風で、触っているだけで楽しく、本当によくできていると思いました。

個人的にはSkypeで代替できるような機能もあるのですが、作業の時間帯がずれていたり、何かのプロジェクトを共同で進めている場合に便利でしょうか。

無料のオンライン付箋サービス「lino」ベータ版開始という記事によると、

Webページにある情報を付箋にできるブックマークレット機能や、linoにメールを送信して付箋を貼る機能を用意。付箋の更新状況は「通知メール」「RSS」「カレンダー」で確認できる。

ということで、駆使するとかなり便利かもしれません。