どうやら「FriendFeed」というサービスが流行りつつあるみたいなので、試してみました。

2008-03-20_0704.png

「FriendFeed」という名称がいまいちピンとこなかったのですが、要するに、

・RSSフィードを束ねて
・それを共有する

というサービスみたいです。

ブログを書いていればTwitterにも発言している、さらにTumblrもはてなブックマークをやっていると、いろいろなところでRSSフィードを吐きまくりです。

それらをまとめれば、例えば「コグレフィードのまとめ」みたいなものができて、どんな情報を配信しているかが一目で分かるという訳です。

ということで早速、試してみました。

ユーザ登録は簡単です。

2008-03-20_0704-1.png

名前、メールアドレス、URLとなるアカウントを登録します。

ログインすると、こんな感じで束ねることができるサービスが表示されます。

2008-03-20_0705.png

モノによってはRSSフィードのURLを登録しますが、だいたいはアカウント名で良いみたいです。

2008-03-20_0707.png

ここにブログのRSSフィードのURLを入力し「Import Blog」すればOKです。

2008-03-20_0720.png

Twitterの場合はこんな感じに。

アメリカのサービスなので日本人が多く利用している「はてなブックマーク」がありませんが、とりあえずブログとして登録してしまえば良いでしょうか。

2008-03-20_0710.png

こんな具合になります。

などなど多種多様なサービスの情報を統合することができるのですが、とりあえずぼくは、自分が配信している情報に限って登録してみました。

・はてなブックマーク(インプット)
・Tumblr(インプット)
・ネタフル(アウトプット)

これらが全てではないですが、ある程度は、どんな情報をインプットして、どんな情報をアウトプットしているか、が見えるのではないかと思います。

Masato Kogure - FriendFeed

2008-03-24_1724.png

「流行りつつあるみたい」と書きましたが、使っている人は増えていますが、普通に普及しますかどうか。

日本には同種のサービスとして「iddy」があります。