「Google Talk」にユーザ(ボット)を追加することで、翻訳機能を使うことができるようになりました。

Get-Translations-In-Google-Talk1

Get Translations in Google Talkというエントリーで知ったのですが、使い方は簡単で、登録するユーザを、

xx2xx@bot.talk.google.com

「xx2xx」の部分を、

・日本語から英語なら ja2en
・英語から日本語なら en2ja

とするだけです。

Get-Translations-In-Google-Talk2

文章を投げてしまうとちょっとアレですけど、単語レベルだったら使えそうな予感です。

翻訳サイトを使えばもちろん良いのですが「Google Talk」のウィンドウを開きっぱなしにしておいて、テキストをコピー&ペーストしても良いな、と思いました。

最近の「Google Talk」はアプリケーションを起動しなくてもよいですしね。ぼくは「Mailplane」から開いて使っています。

なお、現在のところ24種類のボットが起動していて、以下の翻訳が可能だそうです。

ar2en, de2en, de2fr, el2en, en2ar, en2de, en2el, en2es, en2fr, en2it, en2ja, en2ko, en2nl, en2ru, en2zh, es2en, fr2de, fr2en, it2en, ja2en, ko2en, nl2en, ru2en, zh2en