はてな、「はてなスター」など新サービスや英語版ポータルサイトを公開という記事より。

はてなの子会社であるHatena Inc.は、新サービス新サービス「はてなスター」および「はてなメッセージ」を7月11日に公開。

はてなから「はてなスター」というサービスがリリースされました。

Hatena S1

「はてな」に接続できずというエントリーを書きましたが、これは純粋に障害だったようです。

近藤社長がアメリカに行き、そして作り上げたサービスがリリースされるということで、どんなのか期待していたのですが、出てきたのが「はてなスター」で、正直に言うと個人的には少し肩すかしな部分もありました。

「はてなスター」というのは、気に入ったら星を追加してレーティングしていく、というサービスで、いわゆる「ウェブ拍手」に類するサービスではないかと思います。

ただコメントのやり取りができるといったこともありますので、今後、どのように広がっていくのか、どうやって活用されていくのか期待しつつ見守りたいと思っています。

「はてなワールド」というサービスが始まらないと、全体が見えないのかな、分からないのかな、と。

同時に「はてなメッセージ」というサービスもスタートしています。

日本での評価はいろいろ目にしますが、海外での評価が気になるところですね。

■関連記事

ブログ荒らしがなくなる? はてなが米国発新サービス「はてなスター」

「はてなスターでは基本的に他人をほめることしかできない。コメントをつけるにはFriend登録が必要なため、ブログを読む人の9割が『面白い』と感じているのに、実際に目に見えるのは残りの1割の人の批判的な意見ばかり、というような事は起こりにくくなっている。」