紫色の何かを口に押し付ける事が出来る「Geek Face Generator」というサービスがオープンしていました。

Geekface2

開発に至る経緯は、誰でも紫色の何かを口に押し付ける事が出来るWeb Serviceを公開しましたというエントリーに詳しく。

「もしかしたら紫色の何かを押し付けたい需要が溢れているのか」とビジネスチャンスを見つけたので、カッとなって誰でも「あの」紫色の何かを押し付けられるWeb Serviceをリリースしました。

この「紫色の何か」を口に押し付ける画像というのは、みやーんが発祥ですよね。

これだ! この画像だ!

SNSのプロフィール画像などで「紫色の何か」を口に押し付けている画像を見て「なんだこの紫色の何かは?」と思っていたのですが、自分でも押し付けられるようになるとは!

ということで早速、試してみました。

 Upload 1A36976E270B130F2C999Ba4Ed2A7Eef Generate

ハァハァハァ‥‥

「紫色の何か」はこんな香りがするのか‥‥