写真や動画をスクラップブックしてブログ「Scrapblog」で紹介した「Scrapblog」を試してみました。

Scrapblog-91

スタートは↓の「Get Started」から。

Scrapblog-21

とりあえずはユーザ登録をせずとも、いじってみることが可能です。

最初に聞かれます‥‥

Scrapblog-1

テーマを決めてスタートかい? それともまっさらなページがいいかい?

イエス、テーマが欲しいぜ!

ということで‥‥

Scrapblog-2

テーマ選択画面です。けっこうお洒落な感じのデザインが多いです。サイケデリックなデザインもあったりして、使えるデザインが多い気がしました。

こんなデザインにしてみました。

Scrapblog-3

↑はデザイン選択後のウェブアプリケーションの画面です。全画面表示になります。

とりあえず写真だけでも入れ替えてみるかと、Flickrにアップロードしてある写真を呼び出します(認証が必要です)。

Scrapblog-4

Flickrの写真が使えるのは便利ですよ。必要な写真はFlickrにまとめておけばいいんですから。

アルバム単位で引っ張りだせますので、Select AllしてDoneです。このあたりの操作感も、ものすごく簡単。

ということで、引っ張りだした写真をドラッグ&ドロップで入れこんでみます。

Scrapblog-5

おおお、簡単すぎ! リサイズも回転もスムーズです。

必要ない写真はDeleteです。うーん、アプリケーションっぽい。

とりあえずPreviewしてみることに。

Scrapblog-6

ここで初めてユーザ登録を求められました。メールアドレスとパスワード程度で登録可能です。

そしてPreviewとして出てきたのがこちらです。

Scrapblog-7

おおー‥‥いい感じですね‥‥。いちおうコメントを受け付けるように設定してみました。

ちなみに‥‥

Scrapblog-8

ここで表示するスクラップブックを選択できるのですよ。だから1枚だけじゃなく、一つのエントリーに複数のスクラップブックを持たせることができるのです。

これはスライドショーも可能で、つまりは友だちの結婚式の写真を素敵に装飾して、ここで公開してみんなでコメントを書く、なんてことができるという訳ですね。

Scrapblog-9

共有設定に「Private」なんてのもあったりした訳です。

残念なのはSafari(Webkit)だと日本語が通らなかったところかな‥‥。

でも、想像以上にサクサクと動いて、本当に普通のアプリケーションを操作している感覚でした。利用者を刺激する、非常にユニークなサービスだと思います。

このあたりからいろいろ見てみると雰囲気がつかめるカモ。