USATODAYに大きな拍手をという記事より。

サイトはもはや単に読者にニュースをまき散らすホースではなくなった。フルスペックのソーシャルネットワークとして、ユーザー作成コンツンツを的確に面白くまとめあげていくものになるだろう。

新聞社は新聞自体の売上が落ちてこれからどうするのかという岐路に立たされていると思うのですが、そんな中「USATODAY」が強力なソーシャル機能で進化したというニュースです。

Usatoday Social2

新機能として‥‥

・全ての記事にコメントがつけられる
・人気順に記事を読むことができる
・Diggのような人気投票
・ユーザ用の毎ページ

などが用意されるということです。

Usatoday Social

これって‥‥もはや紙とは別路線というか、紙としての編集から完全に脱却するということですよね。編集者が意図した読ませ方ではなく、人気順など集合知で新聞が形成されますから。

大型パブリッシャーによるこれまでのぬるい実験とは違って、このリストにはサイトにコミュニティーを作ろう、という理にかなった意気込みが感じられる。

恐らく他社も追従していくことのなる予感がしますが、日本の新聞社サイトはどうなるでしょうか。