WeeblyのAjaxを利用したサイト制作サービスは要チェックというエントリーより。

ユーザーはWeeblyのAjaxを利用したインタフェース上で、ドラッグ&ドロップとクリックを何回か繰り返すだけで簡単に複数ページのウェブサイトを制 作することができる。ユーザーはできあがったサイトをWeeblyのサーバに保存してもよいし、他のサーバで利用するためにダウンロードしてもよい。

TechCrunch Japaneseで紹介されていた「Weebly」というサービスはなかなか凄いです。

Weebly

Ajaxを利用したウェブ構築ツールで、ドラッグ&ドロップでサイト構築をすることが可能です。できたサイトはそのまま運用することもできるし、ダウンロードして自分の領域にアップロードすることもできるという便利さです。

通常のテキスト、画像処理ツール、RSSのサポートにI加えて、Weebly はJavascriptベースの要素、たとえばGoogle Maps、 Flickr バッジなどをサポートしている。

デモを見ると、Google Mapsも簡単に取り込めるようです。

ブログほどのCMSは必要ないけれど、ちょっと簡単にウェブを作っておきたいという需要はあると思うのですが、そういうところにマッチする技術でしょうか。

あとはAjaxによる技術も凄いので、どこかに買収されることも考えているのかもしれませんね。「Google Page Creator」との融合とか、考えられない話ではないような気がします。

最後にデモをどうぞ。