Google Gadgets For Your Webpage」が公開されています。

Google Gadgets

「Google Gadgets」はつまり、パーソナライズドホームで利用できるプログラムだと思いますが、それを個人のウェブサイトに置けるようになります。今風で言えば、ブログパーツといったところでしょうか。

ニュース、ツール、コミュニケーション、娯楽とゲーム、金融、スポーツ、生活、テクノロジなどのカテゴリーがあり、現時点では1,216個の「Google Gadgets」が登録されています。

時計やビデオ、ニュースサイトからのフィードをうけるもの、スポーツの動画の再生、Google Chat、Quick Emailなどがあります。

これはけっこう凄いですね。使い方としてはディスプレイサイズや色なども変更できますが、とりあえずソースコード(一行)を取得してページ内に挿入するだけと簡単です。

日本でも利用者が増えそうです。