YouOS: Wha?というエントリーより。

It’s essentially a web-based OS with lots of little sub-prgrams and all kinds of UI cred. It’s such a good idea you can almost smell Google’s heady musk wafting under the door.

GIZMODOでウェブベースでAJAXで動作するというOS「YouOS」が紹介されていました。AJAXベースでOSのように振る舞うサービスというのはいくつかあると思いますが、この「YouOS」はかなり完成度が高いですね。

「Try a demo」というリンクが手軽に試すことができるので、試してみると面白いでしょう。ちなみにWindows IEとMac Safariで動作を確認しました。当然動くと思ったMac Firefoxは、ぼくの環境では動作しませんでした。

↓はログイン後の画面です。InstallerやChat等のウィンドウが開いています。もちろん場所を動かすことができますし、ツールバーにしまうことも可能です。壁紙もあり、まさにOSという雰囲気です。

Youos 1

↓はブラウザを起動したところ。ブラウザの中でブラウザを動かすという不思議なことになっていますが、ちゃんと表示されます。日本語表示もCSSも問題なしです。

Youos 2

↓はメーラー、シェル、Stickyを開いてみたところです。Mac Safariだとウィンドウのリサイズがうまく機能しないようでした。

Youos 3

ブラウザ上でOSを動作させることができるようになると、例えば学校や会社などで決まった環境として提供できるようになりますね。

また「YouOS」のようにアプリケーションが追加できると、シェル環境やFTP環境など、ある程度ブラウザ上でウェブサイト更新等の作業ができるようにもるかもしれません。

ということで、可能性を感じるAJAXアプリケーションです。

最近では同種のサービスとしてブラウザの中にデスクトップ環境「StartForce」もありました。