ガレージバンドで○○分以内に作曲する動画というエントリーを12時過ぎに書きました。

ジェット☆ダイスケが書いた、

[w]10分以内に作曲するよ、ガレージバンド使って
[w]3分以内にガレージバンドで1曲作るよ

というエントリーを受け手のものです。見てもらうと分かりますが、それぞれ分かりやすいです。ただ、個人的な希望としては、

可能であれば「これはこうちゃうかな」とか「これみんな知らんと思うけど裏技」みたいな感じで、ジェットの声も入っているともっと分かりやすくて面白い

と思ったのです。まあこういう風に書いておけばジェットのことだから間違いなく作ってくれると思ったのですが、もうできてました!

[w]ファミコンぽい8ビット サウンドをガレージバンドで作る方法がそのエントリーです。

今回はガレージバンドのソフトウェアシンセを使って、昔懐かしのファミコンサウンドを作成してみたいと思います。

ぬお! 凄い!

ソフトウェアキーボードの機能があったなんて知らなかったよ。ビットクラッシャーなんてエフェクトがあるのか等々、感心しながら見入ってしまいました。やはり音声が加わると最強ですね。

ジェットのしゃべりも落ち着いていて良い感じです。これもポッドキャスティング効果でしょうか? ちなみに途中でとちったりしているのを聞いて同時録音だと思ったのですが、アフレコだそうです。器用な男よのう、ジェット☆ダイスケ。

お約束のヘンテコリンなギャグも入れてくれてどうもありがとう。ブログ界隈にピコピコサウンドが溢れそうな予感。素敵なチュートリアルビデオだと思います。

そしてジェットのスキルはこれだけじゃない訳ですが、しゃべれる、動画を撮影できる、ガレージバンドを使える、さらに使い方を説明できる、そんでもってアフレコができる、ファミコンサウンドが作れると、ジェット自身のプレゼンテーションにもなっていますね、このビデオ。

そしてさらに凄いのを実感したのが、ここまで辿り着くまでのスピードです。

最初のエントリーの投稿時間 2006年05月14日 03:04
次のエントリーの投稿時間 2006年05月14日 08:44
ネタフルの投稿時間 2006年05月15日 12:40
ファミコンサウンドの投稿時間 2006年05月15日 18:59
このエントリーの投稿時間 2006年05月15日 22:12

と、24時間かからずに到達しました。それもこれもトラックバックでやり取りしていただけなのですが。

iLife '06

iLife '06