ひっそりとリリースされている「livedoor Reader」が非常に良い感じです。

RSSリーダは個人のライフスタイル(端末が固定されている or モバイルでよく使う etc.)と密接に絡み合うので、あくまでも「ぼくの場合」ではありますが、Ajaxでキーボードショートカットで読み進めていくことができて、かなり快適です。

Livedoor-Reader

これまではBloglinesを使ってきたのですが、とりあえず「livedoor Reader」に乗り換えることにしました。

あくまでも個人的主観ですが、国産のAjaxバリバリサイトで、こんなにデザインと機能のバランスが良いサイトは久しぶりかもしれません。感動した! やっぱりデザインて重要なんだよなぁ、と改めて思います。

さて、良かった点は、

・デザインが見やすい
・動作が軽快
・キーボードショートカットで操作できる

といったあたりです。

デザインが見やすいということに関しては、もちろん全体的な色合いなども非常に良いのですが、テキストを目的としているRSSリーダですから、読みやすいのがいいに決まっているのです。というあたりで、非常にテキストが読みやすい。読む気にさせてくれます。

動作が軽快ということに関しては、これからユーザが増えていくと重くなる可能性もありますので、今だからこそかもしれませんが、是非頑張って欲しいところ。Bloglinesではもろもろの切り替え時にもっさりしたところが出てしまうのですが、それがありません。速い。

もっとも使いやすいと感じたのがキーボードショートカットで、RSSフィードを「Shift + ctrl」で切り替えたりとか、「enter」で次々に読み進めていったりとか、気になるエントリーに「p」でピンをさしておいて、後でまとめて開いたりとか、細かいところに気が配られていて読むことに集中できます。

Livedoor-Reader-2

このお陰で、猛烈に未読が貯まっていたのですが、あっという間に大量に消費することができました。読みやすくて操作しやすいから、読み進むのが速いんですね。

設定変更も気が利いていて、文字サイズ、スクロール量、フィードを自動更新する時間などなどが変更することができます(フィードの自動更新時間はあまり短くすると危険ですね)。

Safariにも対応しているのが嬉しいなぁ。ということで、自宅でも会社でも使えるので、しばらくは「livedoor Reader」を使いたいと思います。

追記:

livedoor Readerの使い方を見ると、便利な機能が分かります。またBloglinesからの移行ですが、Bloglinesからのデータ移行(OPMLファイルのエクスポート/インポート) RSSフィードの登録・購読 livedoor Reader ガイド livedoor ヘルプを見て実行しました。

ベータ版ということでまだ問題もあるようですが、生暖かく見守りたいと思います。がんばってー。