Eyespot: A Web-Based Video Editorというエントリーより。

Like most of the other services, Eyespot lets you upload your clips and share them with friends, but Eyespot also lets you edit your video clips:

ついに、ついにウェブベースで動画編集までできるようになってしまいました。

ということで「Eyespot」です。

trim them, mix them, and add soundtrack. You can then post your video to your blog and even send them to your cell phone, if supported.

トリミングして、ミックスとして、サウンドトラックを付けて、ブログに投稿したり携帯電話に送信したり。

ビデオを共有するだけでなく、それ以前の編集する段階までサポートしてしまう「Eyespot」です。

早速、試してみようと思ったらSafariは対応していないと怒られた! ということで、Firefoxにてチャレンジ中。

ユーザ登録する際に、プリロードのコードなどを選ぶと、はじめてログインした状態でいくつかの動画が既に用意されていますので、それを使ってミックス作業を試すことができます。

Eyespot 1

ログイン画面はこのような状態で、クリップをドラッグ&ドロップで並べることができます。

さらにそれぞれのクリップはトリミングすることができるので、それぞれのクリップの下にある「Trim」をクリックすると、下のような画面が表示されます。

Eyespot 2

それぞれのクリップはスタートポイントとストップポイントを指定できるので、それぞれ決めて保存するだけ。これで編集とミックス(いわゆる並べ替え)作業が完了です。

Eyespot 3

ミックスした画像をミックスダウンしている画面。

Eyespot 4

左にあるメニューから「MUSIC」を選択し、音楽をMUSICクリップをドラッグ&ドロップでつけている様子。

作業が終わったらまたミックスダウン。

音楽をどこからどこまで入れるとか、それをリピートさせるとか凝ったことはできないようですが、撮りっぱなしを流しっぱなしが多かったことを考えると、定型のタイトルを入れられたり、雰囲気の良い音楽を入れられたり、機能はシンプルですが面白いのではないでしょうか。

動画編集ができない人にとっては、別々のクリップを繋ぎ合わせて一つの作品を作るというのも面白いかもしれません。

Eyespot 5

自分で撮影した動画をアップロードしている画面です。GR DIGITALで撮影したAVIファイルをそのままアップロードしています。

video: avi, mov, divx, wmv, mp4, 3gp, 3g2, dv photos: jpeg, gif music: mp3

対応ファイルは↑のようになっています。YouTubeでは変換が必要でしたが、Eyespotでは問題なくアップロードできるみたいです。

なんの編集もしていませんが、とりあえずアップロードして公開してみました。

YoutTubeと同様、ウェブサイトに貼り付けるためのソースも用意されます。

YouTubeもいいですが、GR DIGITALの動画がそのまま使えるEyespotもいいなぁ。もの凄く個人的な話ですが。

それだけでなく、やはり複数本の動画を一本にしたり、ちょっとトリミングをしたりといったことができるのもEyespotの魅力だと思います。どのマシンにも動画編集ソフトが入っているとは限りませんからね。

MacユーザはFirefoxでどうぞ。