百式で紹介されていたエントリー文章から映像へ (Google Idol.com)より。

もともとAmerican Idol(アサヤンみたいなものだ)という番組のパロディであるが、毎週パフォーマンスをする人々の映像(Google Videoだ)を投票によって対戦させ、一番を決めようというものだ。

うわっ、これ面白い!

Google Idolというサービスなのですが、Google Videoからピックアップしたビデオに投票するという内容です。

「個人が活躍できる場は文章から映像にうつってきているのかもですね」と田口さんも書いていますが、激しく同感です。

その間にポッドキャスティングもあると思いますが、テキストの次は音声や動画というのは、非常に工夫のし甲斐があって楽しいものです。何より見ること自体に説得力があるんです。

現在競っている「Pomme & Kelly」の右側の女の子が、どうしてもベッキーに見えて仕方ないのですが。

試しにGoogle Videoで「Pomme & Kelly」と検索してみたら、なんだこれ、凄い一杯ある!

口パクのアイドルじゃないですか「Pomme & Kelly」!!!

「Put on site」機能で、ほーらブログに張り付けちゃうぞー。