友人間でアフィリエイトをシェアできる「ビルコレ」という記事より。

ビルコレは、友人間の口コミを購買に結びつけることを目的としたWebサイト。提携ECサイトの商品・サービスを友人に勧めることが可能で、推薦された商品を購入した場合、アフィリエイトポイントが購入者と紹介者に2:1の比率で付与される。

クチコミが注目を集めている昨今ですが、SNSでユーザの顔を見せて、その中で商品をお薦めし合うというサービス「ビルコレ」です。招待がなくても登録可能。

「収益については、商品購入時に提携ECサイトから支払われる手数料収入が中心」ということで、「Amazon.co.jp」「TSUTAYA online」「Dell」「じゃらんnet」などと提携していて、紹介する商品がアフィリエイトになっているみたいです。

購入者、紹介者のそれぞれにポイントが入るのが特徴ですが、あえて「ビルコレ」の中で買うメリットというか理由みたいなものがポイントなのでしょうね。

それが購入者にも貰えるポイントだと思うのですが、最近は価格比較サイトで検索したり、すぐに楽天で価格比較したりする人も多いでしょうから、そのあたりのメリットがうまく出せると「ビルコム」で買おう、ってなる気がします。

「これまでのネット上の口コミは匿名性なものがほとんどだが、ビルコレではSNSの仕組みを活用したことで顔が見える口コミが可能になった。信頼できる人から信頼できるオススメ情報を入手できる」

とCEO。Yahoo! がSNSを導入して目指しているのもこの方向なのかもしれません。

■関連記事

購入者もアフィリエイト料がもらえるSNS

お気に入り商品などを照らし合わせて友人との相性を見る機能や、紹介した商品を他ユーザーが買った数量に応じてランクが上がる機能も備えた。