海外のサイトも含め、ブログに動画をアップロードするツールとして「YouTube」をしばしば見かけるようになりました。Flashのインターフェースで分かりやすく、自分でも使ってみたいと思い試したのが新幹線「はやて」と「こまち」の連結・切り離し動画のエントリーです。

利用方法としてはメールアドレスとパスワードを登録する程度で、想像以上に簡単に使うことができます。アップロードをする際に、説明文やタイトル、タグを入れ、ファイルを選択してアップロードすればブログに貼り付ける用のHTMLが生成されます。そしてそのHTMLをブログに貼り付けるだけと超簡単。

「GR DIGITAL」の動画をそのまま使うことはできませんでしたが、変換ソフトで一発でした。アップロードしてそのまま世界中にパブリッシュできてしまうのは、なんかこうインターネットをはじめた時とか、ブログをはじめた時のような感動すらあります。あれ、こんなに簡単でいいの? みたいな感じです。たくさんの人が使うのも納得ですね。

正直、あまり動画には関心がなかったのですが、こんなに簡単に公開できるのであれば、ちょろちょろ撮影してみても良いかな、という気になりました。