日本でもSkypeIn,050番号をスカイプが提供へという記事より。

スカイプ・テクノロジーズは,米国や香港など12カ国・地域で提供しているSkypeへの電話番号割り当てサービス「SkypeIn」(現在ベータ版)を日本でも提供する。

ついに日本でも「SkypeIn」が利用可能になるそうです。

Skypeをインストールした端末がインターネットに接続していれば,ユーザーは日本だけではなく,世界のどこにいても特定の電話番号でSkypeに着信させることができる。

これが「SkypeIn」の魅力ですね。番号は「050」で、フュージョン・コミュニケーションズからのものを使うそうです。提携のニュースは去年の6月にフュージョンとSkypeがIP電話で提携がありました。

ちなみにSkypeInを購入してみようとしたのですが、まだ日本での購入はできないようです。購入できるようになったら、すぐにでも使ってみたいと思います。

Skypeで電話する時は、RWC、デザインにこだわったSkype対応USBフォンみたいなのがあると良さそうです。

itan B1は機能優先の傾向にあったUSBフォン機器において、高級感を持つデザインの採用を主な特徴とする。ストレート型携帯電話ふうデザインに、ピアノのような光沢のある3カラー、ホワイト/ブラック/レッドを用意する。

やっぱり電話は受話器が欲しいよね。ということで、デザインも良く、価格も5,980円程度ということでお手頃。あ、でもMacに対応してない!

↓すぐに購入できるのはこういう感じ。

BUFFALO USB対応 Skypeフォン BSKP-U201/SV

BUFFALO  USB対応 Skypeフォン BSKP-U201/SV

Skype