マッシュアップ-仮想空間と現実をつなぐ地図という記事より。

複数のソースから提供されるコンテンツを組み合わせた複合型のソフトウェアを「マッシュアップ」と呼ぶ。

最近、目にする/耳にする機会が増えた「マッシュアップ」は、要するに別々のコンテンツを組み合わせた新しいコンテンツを作り出すこと。

テレビ朝日のミュージックステーションでは音楽の新しい手法として、別々の楽曲を組み合わせて違う楽曲をつくる手法として、まさに「マッシュアップ」が紹介されていました。若い世代には抵抗感の少ない言葉になるでしょうか。

さて、その「マッシュアップ」系のサービスは非常に地図に多いということで、Google Mapsと組み合わせた様々なサービスが紹介されています。

マッシュアップ地図は急速に増殖していることから、Peggはマッシュアップの驚異的な成長を記録するためのサイトを立ち上げた。同氏によると、毎日少なくとも10個のマッシュアップが誕生しているという。

もの凄い勢いで増えていますね。毎日10個の「マッシュアップ」ですよ。Google Maps APIが公開されて、多くの人が地図を手に入れて、自分のアイデアで新しいモノを作れるって素晴らしい。

記事で各種のマッシュアップーサービスが紹介されていますので、是非見てみてください。

マッシュアップサービスが花盛り,Google Mapがダントツ人気という記事では、どんな分野でマッシュアップが行われているかを集計しているのですが、やはり地図がダントツに多いです。

地図は雄弁に語る。

さらにマッシュアップで使われているAPIサービスの集計もあります。

GoogleMaps : 175
Amazon    : 31
YahooMaps : 30

やはりGoogle Mapsが圧倒的です。

実はネタフルにもマッシュアップな事例をお寄せ頂いてまして、Google Mapsをサイトに埋め込む方法にインスパイアされて、Map Walkerというマッシュアップサービスを作っちゃいました、というご連絡を頂きました。ガイドマップや案内図が作れるそうです。

余談ですが、最近のネタフルでは地図サービスというと、マッシュアップじゃないんですけど、もっぱら「ちず窓」のお世話になっています。これはブログに簡単に地図が貼れるサービスで、場所を選んで書き出されるソースを貼り付けるだけなので本当に便利です。

↓こんな感じですね。ここの鳥のからあげランチは本当に美味しいと思うおなじみの宮川です。

やきとり宮川

↓こんな風に縮尺を変更した地図も簡単。

宮川

入門 Ajax

入門 Ajax