米Yahoo!、ソーシャルブックマークサービス「del.icio.us」を買収という記事より。

米Yahoo!は9日、ソーシャルブックマークサービス「del.icio.us」を買収したことを明らかにした。同日、Yahoo! Search公式ブログとdel.icio.us公式ブログで同時に発表された。

なんと、ソーシャルブックマークサービスの「del.icio.us」が、Yahoo! に買収されたそうです。もちろんアメリカでのお話。

「del.icio.us開発チームはFlickrチームと密接に関係を持ちながら働くことになる」そうで、Yahoo! は「del.icio.us」にリソースを提供し、成長をサポートしていくとのこと。

広告を表示して収益を上げ、単独で生きていく道もあったのでしょうが、

独特のURLに加え、シンプルなインターフェイスを提供し続けることにこだわり、広告やアフィリエイトなどを表示することを極力避け、その結果として圧倒的なコミュニティの支持を受けてきた経緯がある

ということで、当初から買収されることを考慮していたのでしょうね。だから、投資も受けていたのだと思いますし、投資する側もそうした思惑だったのでしょう。

いやー、それにしても凄いなぁ。いずれはYahoo! の機能としても取り込まれていくのでしょうけど。

■関連記事

ヤフー社がブックマーク共有サイト『del.icio.us』を買収

2年前のサービス開始以来、30万人を超すユーザーが登録していると、del.icio.usを開発したジョシュア・シャクター氏は9日の電話取材で述べた。シャクター氏は今後、ヤフー本社に勤務する意向だが、デリシャス社のその他8人の従業員は米国各地へ散ることになる。

ヤフー、「del.icio.us」を買収-ウェブ検索は「人力対アルゴリズム」の勝負へ

Amazon.comやNetscapeの共同設立者Marc Andreessenなどが出資するdel.icio.usには9人の従業員がおり、ユーザー数はすでに約30万人に上るという。なお、金額面の条件について は明らかにされていない。