スポンサードリンク

木下優樹菜、姉のタピオカドリンク店を巡るトラブルで謝罪「一方的な凄く幼稚な発言だった」

スポンサードリンク

木下優樹菜、姉のタピオカドリンク店を巡るトラブルで謝罪「一方的な凄く幼稚な発言だった」

タレントの木下優樹菜が、姉の勤務していたタピオカドリンク店を巡るトラブルに関してInstagramで「一方的な凄く幼稚な発言だった」と謝罪していました。

スポンサードリンク

木下優樹菜がInstagramで謝罪

こちらがその謝罪投稿です。

この投稿をInstagramで見る

この度は、私の自己中心的な発言により、 相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、 誠に申し訳ございませんでした。 私の発言は いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。 実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。 非常に失礼な発言をした事をとても反省しております。 相手の方には、気持ちが伝わるまで、誠意を伝えたいと思います また、この報道を見て不愉快な思いをされた方、 本当に申し訳ございませんでした。 事務所にも大変迷惑をかけました。 改めまして、私の発言について、大変申し訳ございませんでした。 今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、 発言には十分注意していきたいと思います。 そして、どんな時も 応援して支えてくれているファンの皆様、ごめんなさい。 2019/10/09  木下優樹菜

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 -

「私の自己中心的な発言により、 相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、 誠に申し訳ございませんでした」「いくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だった」「実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました」などと綴られています。

経緯としては、姉がオープンしたというタピオカドリンク店を応援していた木下優樹菜でしたが、姉がタピオカドリンク店オーナーとトラブルになったことにより、SNSで給与明細が渡されていないなど告発をしていたのだそうです。

木下優樹菜がタピオカ店巡る「自己中心的な発言」謝罪 新たな疑惑もによると、オーナーと見られる人物がTwitterで「弁護士たてて、法的処理、いくらでもできる(原文ママ)」「事務所総出でやりますね」などと木下優樹菜から送られてきたDMを公開していたそうです。

木下優樹菜はInstagramの投稿では直接は否定はしていませんが「一方的な凄く幼稚な発言」としているので、恐らく公開されたDMは木下優樹菜からのものだったのでしょう。

木下優樹菜も家族のことで熱くなってしまったのだと思いますが、恫喝とも取られるようなメッセージを送ってはいけませんね。

「今後は自分の芸能人という立場をしっかりと考え、 発言には十分注意していきたい」とも綴られているのですが、芸能人でなくても良くないですね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/10/10 13:00)Galaxy Foldを1週間がっつり使い倒して分かったこと

次へ

【食べ放題】大手町で羊肉が食べたい!?「羊肉酒場悟大」生ラムと味付けマトンが絶品【飲み放題】