スポンサードリンク

元「ザ・スターリン」遠藤ミチロウ、膵臓がんを公表

スポンサードリンク

元「ザ・スターリン」遠藤ミチロウ、膵臓がんを公表

元「ザ・スターリン」のミュージシャンの遠藤ミチロウが、公式サイトで膵臓がんで闘病中であることを公表しました。「今後の活動についてのお知らせと本人よりコメント」として発表されています。

スポンサードリンク

遠藤ミチロウオフィスからの全文です。

いつも遠藤ミチロウを応援していただき誠にありがとうございます。

先般より遠藤の体調不良により、ご迷惑、ご心配をおかけしております。

治療の経過についてご報告させていただきます。

今年8月中旬、体調不良により医師の診察を受け、入院および検査が必要な状態であるということが判明いたしました。 それに従いまして、8月下旬に入院し検査を受けましたところ、「膵臓癌」であると診断されました。

先日手術が無事に終了し、現在は自宅での療養を続けております。

活動復帰時期に関しましては、医師の判断に従い、関係各位と相談の上、調整させていただきます。

病状や復帰時期に関しまして、直接のお問い合わせにはお答えできませんので予めご了承いただけますようお願い申し上げます。 また、療養中につき、遠藤本人へのご連絡もご遠慮いただけましたら幸いに存じます。

ファンの皆様、関係者の皆さまには引き続きご迷惑、ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

年内いっぱいのスケジュールはキャンセルとなっています。

遠藤ミチロウ本人もコメントを寄せており「実は入院の検査の結果、膵臓癌であることがわかり、体調の回復を待って、10/22にようやく手術をしました。先日退院して今は自宅通院治療とリハビリに勤しんでます」としています。

「いつ頃元気になって、また歌えるようになるかは予測がつきません」とも綴られていますが、再びステージに立つ日をファンは心待ちにしているでしょう。

膵臓がんを公表した11月15日は、遠藤ミチロウの68歳の誕生日です。

関連記事

元「ザ・スターリン」遠藤ミチロウが膵臓がん 10月に手術し自宅療養中 : スポーツ報知

遠藤は1980年にザ・スターリンを結成。豚の内臓を客席にぶちまけるなど、ライブ中の過激なパフォーマンスで話題を呼んだ。バンドは85年に解散したが、89年に再結成。93年に活動を休止した。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

紅白初出場する「純烈(じゅんれつ)」は何者なのか?

次へ

ミカンの身の変色はカメムシが吸った跡 → 美味しくない