B005PUNAG6

テレビ朝日の紀行バラエティ「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」では、番組内で旅する友寄ディレクターのエグさが話題になることがしばしばありますが(現地のものを食べたり過ごし方が凄い)、なんと妻は美人料理研究家として知られる森崎友紀なのだそうです。テレ朝「ナスD」の妻は美人料理研究家・森崎友紀だったという記事になっていました。

彼は通称「ナスD」と呼ばれる。アマゾンの原住民から勧められるままに刺青用の染料を顔や体に塗りまくった結果、肌がナスのように青黒く変色し元に戻らなくなってしまったことからその名がついた。

なんで「ナスD」なのかと思ったら、刺青用の染料を体中に塗りたくったからなんですって。「時間を追うごとに黒さが増し、水を浴びれば紫に、そして乾くと再び黒くなるなど状況によって体の色が変化!?」とか番組ブログに書いてありましたが、怖いですわ。

しかも見た目とパスポートの写真が違いすぎるため「受付で係員に怪しまるというアクシデント」があったとか、割りと実生活にも影響ありそうです。

そんな破天荒なナスDの妻がは美人料理研究家として知られる森崎友紀なのですが、番組で知り合ったそうです。

局内では“公然の秘密”でした。ナスDは『いきなり!黄金伝説。』も担当していて、よゐこの濱口優と一緒にサバイバル生活をしていた(笑い)。この番組に森崎さんが出演したことから交際が深まったようです。

この出会いをきっかけに2016年1月に結婚、今はお子さんもいるそうです。しかし、真っ黒になった父親が帰ってきたら子供も恐怖ですね‥‥。