4800265134

2016年末に解散した「SMAP」の元メンバーである稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が、ジャニーズ事務所との契約が終了する2017年9月8日をもって退社することが発表されました。元SMAP決断…稲垣・草なぎ・香取、9・8契約終了 ジャニー氏「彼らを想う気持ちに変わりはありません」という記事になっています。

同社は「このたび弊社は稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3名より申し入れを受け、2017年9月8日の契約期間満了に伴い、3名とのマネージメント業務委託契約を終了することとなりました」と正式に発表。

元「SMAP」のメンバーとしては、木村拓哉と中居正広はジャニーズ事務所に残留するということになります。もともとは女性マネージャーの独立に端を発した問題でしたが、解散を経て退社へと続くことになりました。

ジャニー喜多川社長は「このたび3名が自分たちの決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、またどのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません」とコメントしています。

元SMAP香取、草なぎ、稲垣が9月ジャニーズ退社 中居は残留によると「3人は今月1日、一緒に都内で事務所幹部に会い退社を申し入れた」ということです。

ジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人は、女性マネージャーと合流するということです。今後に関しては「事務所の影響力が強いテレビへの出番が減るのは間違いないでしょう」とテレビ局関係者。

ジャニーズ事務所残留を決めた中居正広ですが「テレビ番組が主戦場の中居が、局に絶大な影響力を持つ事務所を離れることは容易ではない」という見方があります。ただ理由はそれだけでなく「Kis―My―Ft2ら弟分を置いていけないとも感じていた」とか「そこで、中居さんは事務所に支えられながらタレントとして求心力を強め、もう一度みんなを集めたいと考えている」と「SMAP」再結成を視野にも入れてのことのようです。

稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾をテレビで見る機会は間違いなく減るのでしょうが、それが彼らの選んだ道ですし、他の活動の場が増えていくのでしょう。

■関連記事

稲垣、草ナギ、香取、ジャニーズと決別!退社女性マネと再出発へ (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

女性マネジャーは事務所を退社する際、今後は芸能界で仕事することはないと伝えていたというが、最近になって新会社を設立するなど“復帰”に向けた動きをみせている。

元SMAP3人ジャニーズ退社 中居は残留…9月8日に香取、草なぎ、稲垣/芸能/デイリースポーツ online

“独立派”のリーダーとして年下3人を引っ張ってきた中居が残留を決めた。昨年から3人に独立は「1年、我慢して」と退社の時期を探っていたというが、SMAP解散後の充実したソロ活動で心境が変化した。