B005Q27FPU

6人組ボーカルグループ「INSPi」のリードボーカル・奥村伸二が、顔面右側に有棘細胞がんを発病し、手術を受けたことをブログで公表したそうです。「INSPi」奥村伸二が有棘細胞がん公表「必ずステージに戻ります」という記事になっていました。

「INSPiより大切なお知らせ」とエントリーされた記事で、「奥村伸二は、顔面右側に有棘細胞がんを発病し、先日切除手術を行いました。幸い転移はなく、患部をすべて摘出することが出来、現在は無事退院しています。伸二はしばらくの間、治療に専念するため休養させていただきます」とファンに報告された。

INSPiより大切なお知らせ」という記事があり、そこで「INSPiは5人で活動を続けながら、伸二が帰る場所・ホームとして一丸となって進んでいきます」と綴られていました。

奥村伸二の「病気が発覚した時はとても不安だったのですが、無事手術も成功し、一先ず身体から悪いものはすっかりと無くなったのでホッとしています」というコメントも掲載されています。「デビュー以来片時も離れることの無かった他のメンバーが、再会をした時にどんな姿をしているのか、今からとても楽しみです(笑)」

「全ての治療が完了するまでには少し時間が掛かってしまう」ということですが、抗がん剤治療を行なうのでしょうか。治療が終わり、体力が戻ってからの復活ということになるのでしょうね。

「有棘細胞がん」というのは聞いたことがなかったのですが「ゆうきょくさいぼうがん」と読み、有棘細胞癌 - Wikipediaによると皮膚癌の一つで「表皮細胞(理論的には、増殖能力を失った細胞である有棘細胞ではなく、表皮の幹細胞である基底細胞)から発生する」そうです。

「増大するにつれ不整形の腫瘍となり、盛り上がる。中心部は壊死となり、潰瘍化する」ということで、腫瘍ができるようです。今後に関しては「リンパ節転移も遠隔転移も認められなければ5年生存率は85%以上と予後良好」とのことです。転移がなかったのは不幸中の幸いでした。

インスピ浪漫2

B00MMYBQL4