B00IE7YBV0

2014年1月3日に急逝した歌手のやしきたかじんが、北新地で銅像になる計画が明らかになりました。また、通り名にもなるそうで、北新地にやしきたかじんの名前が刻まれます。たかじんさん銅像、北新地に建立へ!通り名にも…10月お披露目予定という記事になっています。

今年1月3日に急逝したタレントで歌手・やしきたかじんさん(享年64)の銅像建立計画が、大阪・北新地で進んでいることが17日、分かった。さらに、たかじんさんの名が北新地の通り名となることも判明。たかじんさんの誕生月である10月にもお披露目される予定

北新地のクラブを飲み歩き「10軒以上のはしご酒は当たり前」「一晩で500万円使ったことも」といった伝説のあるやしきたかじんの銅像が建立されるそうです。場所は北新地の南に位置する「堂島浜通り」で、既に土地も手配済みとのこと。

たかじんさんサイドからは、北新地にある飲食店など約450軒が加盟する「北新地社交料飲協会」にも申し入れがあったという。

65歳の誕生日を迎えるはずだった、2014年10月に銅像はお披露目予定とのことです。また「堂島浜通り」は「たかじん通り(仮)」となる予定とのことです。

JR大阪駅の大阪環状線ホームの発車メロディーが、やしきたかじんの代表曲「やっぱ好きやねん」になったのも記憶に新しいところですが、今度は銅像です。大阪で愛されていたことがよく分かりますね。

やしきたかじん ( CD2枚組 ) 2MK-027

B00BUFALQM